« お金とセックス | トップページ | お金をくれる人 »

2022年5月26日 (木)

貢いでくれる男の人

貢いでくれる人を探した女子大生の私が大学の学費の支援を得た経緯
 貢いでくれる男の人と出会えた!と連絡を送ってきたのが、学生時代の友人である智花でした。
突然のことで、彼女の話すことが理解出来ませんでした。
彼女、かなりテンションが高くなってしまっていました。
「エッチな関係作らないんだよ。それでお手当をもらっているの」
彼女の言うことが理解出来てくると、かなり驚く感情が湧き上がってくるのです。
ちなみに、智花はデブって言われる肉体の女の子です。
そんな彼女が、エッチしない男性からお金を?
にわかには信じられない気分でもありました。

 貢いでくれる男の人は、ネットにいて、本当に食事だけで支払ってくれると熱弁を振るうのです。
話を聞いていくうちに、強い興味を持ちました。
デートパパの事は頭にはありました。
低収入のOLですから、実在しているのなら出会いたいとも思っていました。
友人が先にその関係を作ったことで、私も挑戦しても良いかもという気持ちになったのです。
「だったら、有名な出会い系アプリを利用してみて!ただね、時間かけて募集する必要はあるけどね」
彼女の言葉に背中を押された感じです。

 智花の利用した出会い系アプリに登録、貢いでくれる男の人募集をやっていくことになりました。
男性は有料、女性は無料、男女共に身分証明書を出すアプリでした。
そのためか、凄く安全性の高さを感じました。
じっくり掲示板に投稿し、男性からの連絡が来るのを待つことになりました。

 かなりの時間を使ったものの、男性からの連絡も到着します。
顔合わせ=面接していただくことにもなりました。
不動産投資をしているという50代半ばの男性でした。
条件がとてもよく、数時間のお食事デートで2万円を提案して頂けてしまったのです。
そのままデートのスケジュールまで決定出来てしまいました。

 貢いでくれる男の人と、楽しい食事時間の共有をしました。
たったこれだけのことで、私にも大きな収入が入ってきてしまったのです。
本当に困った時に助けてくれる人
シングルマザーのパパ活
貢いでもらう

« お金とセックス | トップページ | お金をくれる人 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ